LOADING...

To Top

更新情報

全部門、エントリー受付開始!

更新情報一覧へ

4部門での開催!

Departments

複数部門への応募は可能です。詳細は 応募要項 をご覧ください。

スケジュール

Schedule

変更となる可能性があります。

The Ukulele Contest~4ALL〜開催にあたって

Message

昨年「ジ・ウクレレコンテスト」の進化形として、テスト開催をしました動画コンテスト「4ALL」ですが、沢山の皆さまにエントリーをいただき、大いに盛り上がりました。受賞された方おめでとうございました!!そしてご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

ウクレレの魅力は奥が深く、色々な楽しみ方や、テクニック、他楽器とのコラボレーションや、表現の形など、まだまだ未知数です。世界初の動画コンテストなので、今後海外からも増えるでしょう。
それぞれの想いで、手軽にエントリーをしていただきたいと思います。

「テクニック部門」「ソング部門」には、プロの方々の審査がありますので、
日々の練習の腕試しや目標として、「4ALL部門」はウクレレの様々な楽しみ方のご提案の場として、笑ってしまうような動画だってOKです。表現は自由です。「フォト部門」は大好きなウクレレを魅せる場としても、ウクレレ愛溢れる皆さまのエントリーをお待ちしております。

ジ・ウクレレコンテストに長らくご協力いただきました業界各所から、変わらずのご協賛、ご協力、ご支持をいただけることとなり、今年本格稼働出来ることになりました。この場を借りてお礼申し上げます。

長い人生の相棒として「ウクレレのある暮らし」を、皆さまから発信していただき、すべての方々がウクレレを楽しむ時代~Ukulele for All~が来ること願っています。

4ALL エグゼクティブアドバイザー(EA)

原 京子

第1回 The Ukulele Contest~4ALL~について

Message

昨年開催した第0回「The Ukulele Contest ~4ALL~」。多くの方にご参加いただけるよう、すべてオンライン上の動画で審査を行った結果、総勢160組以上の応募があり、各SNSでも多くの反響がありました。たくさんの方にサポート頂き、多くの方のウクレレ愛を感じられる企画となりました。

第一回大会では、前回大会の反省点や課題を改善しつつ、ウクレレを【より深く、より広く】追求できる大会を目指して運営して参ります。一見矛盾しているかもしれませんが、ウクレレならば、これが軽々とできてしまう気がしております。

旧テクニック部門を「インスト部門」と「ソング部門」にわけ、よりコンテストらしい特化型の審査へアップデートします。世界のウクレレシーンの第一線をいく審査員方が直接皆様の演奏を見る機会です!ぜひ、腕をふるって挑戦ください。

また、昨年もっとも応募数が多かった大人気の「フォト部門」は残しつつ、新たに、ウクレレを動画に使えば誰でも参加可能な「4ALL部門」も設けました。ウクレレの既成概念を壊すことも躊躇せず、応募してみてください。

過去大会の「ジ・ウクレレコンテスト」を前進させた「The Ukulele Contest~4ALL~」。ウクレレの音色をすべての人に届けるきっかけになるような、そんな大会になるよう、実行委員一同、尽力して参ります。


The Ukulele Contest~4ALL~ 実行委員会代表
木村 新

公式アカウントをフォローして
最新情報をチェック!